農民、製薬工場を襲撃=環境汚染に抗議-中国浙江省

中国浙江省の農村地域で製薬工場などの廃棄物による河川の汚染などに対して、農民ら約1万人が工場を襲撃したそうです。 恐らく農民らは当初平和的なアプローチをおこなったんでしょう。ですが、よくある話で、地方政府が工場と癒着しているので相手にもしなったのでしょう。

 このような話が伝わってくるくらいですから、もっと深刻な暴動が発生していてもおかしくないでしょう。党の監部や地方の役人が組んで、後は野となれ山となれ式に工場を稼働させているのが、酸性雨やら黄砂増大の原因になっています。
 当然、大気汚染、酸性雨などは西風に流されて我が国まで到達しています。また河川を通して海洋に汚染が広がっているでしょう。またそういう汚染を受けた土壌で栽培された野菜などが輸入されている可能性もあります。

 つまり我が国これは一人中国のみの問題ではなく、我が国含めて周辺諸国の問題でもあるわけです。政府は中国に対してあまりにひどい、環境汚染の原因となる工場の閉鎖を求めるべきでしょう。さもないと、汚染で荒廃しきった中国大陸を日本のカネでなんとかしなければならない、といった事態がくるでしょう。



 【北京19日時事】(時事通信) - 7月19日21時1分更新http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=
20050719-00000168-jij-int

この記事へのコメント

2005年07月21日 19:31
工場の閉鎖を求めても、廃業保証を求めてくるのではないですか?
放置プレイするしかないでしょう。
紅傭兵みたいな外相が生まれないことを希望します。
キヨタニ
2005年07月21日 19:52
農民は戸籍は移せない、金はむしり取られる、環境破壊の被害までうける。暴発しないほうがおかしいでしょう。
りえたん
2005年07月21日 20:55
汚水を出しておきながら処理施設がないようです。怖いのはこういった上場企業がISO9001とISO14001の両方を取得しているんですよ。
土門見人
2005年07月21日 21:51
農民に自由な土地に移動させ、自由に職業を選択させるのは、資本主義勃興の基礎的条件で、日本は明治早々に国民に保障したのですが、中国には未だにそれが欠落しているわけで、実は資本主義でも何でもなく、国民の奴隷労働を切り売りしているに過ぎないのですな。かといって、移動やら職業選択の自由やら認めたら中国は近代化どころか、即日滅亡します。
 戦前の陸軍や外務省の支那通と同じ、親中派を称する外務省やマスコミ、財界のドバトどもが、「中国は近代化する」という幻想にかられて、国民をミスリードしていて、しかも彼らが批判する戦前と同じ過ちを犯していることに気がつかないところは救いようがありません。
キヨタニ
2005年07月21日 22:18
不法でボロ儲け=資本主義と勘違いしている国ですからねえ。
 国民に移動の自由がない、というだけでも問題だとおもうんですが、フェアトレードを叫ぶNGOの方々はこの事態を看過しているんですかね。
ハーデス
2005年07月22日 00:00
私のHPでも書いたのですが、なぜこの状況に「アメリカの果物は農薬で危険」とあれほど叩いていた美味しんぼの雁屋哲先生は黙っているんでしょうね(笑
 大気汚染は出るところを抑えれば何とかなるかもしれませんが、カドミウムをはじめとした土壌汚染はそうそう直るものではありません。
 野菜の原産地表示というのが非常に大事になりますね(とはいえアサリのように虚偽の表示ではどうしようもないのですが)
田舎の小役人
2005年07月22日 01:23
支那の土壌汚染については一昨日だったかの福島記者@産経が記事にしてましたね。
何でも耕作地の4割がカドニウムやヒ素、鉛に汚染されていて、中でも広東省は9割に達するとか・・・
そのためか、奇形児がかなり多いそうです。
こんな状態では支那へ旅行に行く人や駐在員は何も口に出来ませんな。
この汚染が周辺国にまでばらまかれると非常に迷惑なんですが、自国民にさえ対策を取らないんじゃどうにもなりません。
五郎
2005年07月22日 04:39
黄砂とともにカドミウムまで飛んできますか。
これを口実にまた公害対策のためのODAもどきが実施されそうですね。
一部始まっていたかな。
キヨタニ
2005年07月22日 15:19
スキャンダルで袋たたきにあっている。日本の農協にとってはチャンスなんですがね。
現地を取材して「ほら、こんなに土壌の汚染が、河川の汚染が、残留農薬が」とか、TV番組を作らせれば、批判が自分たちからそれるのに・・・・・
田舎の小役人
2005年07月22日 21:49
現地でそんなことしていたら、いつの間にやら法廷で死刑宣告受けていた、ってことになりそうです。
キヨタニ
2005年07月23日 01:20
日本の農業を駄目にした戦犯なんだからこの際、日本農業再生の人柱となって・・・・
土門見人
2005年07月23日 08:10
農政賊、じゃない族議員には旧田中派の媚中派議員が多いですからね、仮にやったらここぞとばかりに掌を返して票田に圧力をかけるでしょう。
 で、カリーの妄言に対する 三宅久之から愛のお灸 趣味で取っている自衛隊機関誌「朝雲」6/16号より
「(長良川河口堰は)九五年から運用を始めたので今年で十年になるが、川底を掘り下げることで洪水を防ぎ、満潮時には堰で海水がさか上ることを防ぐ効果は歴然とした。
 アユやサツキマスの遡上が妨げられ、生態系が破壊されるとの批判も、魚道が設けられたことで杞憂だったことが証明された。(中略)
 地元住民の多くが建設に賛成、推進していた事実を黙殺して、「無駄だ」と叫んでいたマスコミは、自分たちの主張が否定されると、こんどは無視して沈黙してしまうのである」
 自分のキャラに「悪魔の要塞」と罵倒させた責任、取ってもらおう。
キヨタニ
2005年07月23日 12:11
近年は段々そういうプロパガンダが嘘、ということがブログやらBBSなどでつたわってしまうけど、彼れらはそれを自覚できていない。
まあ、農政族といってもカネがなくなっていますから、今後は随分力は落ちていくと期待しているんです。

この記事へのトラックバック