安倍総理の「1回2億円外遊旅行」の大批判は正しいか

安倍総理が浴びる「1回2億円外遊旅行」の大批判
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/jitsuwa-20131110-4937/1.htm

まあ、実話ですから、と言ってしまうとそれまでの話なんですけども。

ぼくは安倍政権特に経済問題に関しては批判的なのですが、唯一評価できるのはこの外遊です。財界人を引き連れて日本製品のセールスマンをやっているわけです。
総理が率先して国のためのカネを儲けて、税収を増やすことのどこが悪いんでしょう。
書いたライターや編集者が外国旅行をしたことがなので、僻んだ記事としか思えません。

他国の首相や大統領はこれを結構やっています。日本の首相だけがやって来なかった。宰相たるものが物売りなんぞという、尊大な気持ちが過去の総理や外務省にはあったのでしょう。


大使や領事ですらセールスマン役を厭いません。というか、それが国益であり、自分の一つの使命だという意識でやっています。ぼくは在京の大使館になにかとお呼ばれすることもありますが、彼らは小さな企業でも、対日輸出のきっかけを作ろうと懸命に仕事をします。

対して我が国の大使閣下、領事閣下はふんぞり返っているだけ。
「マロは商人のまね事は嫌でおじゃる」です。

どちがら国益上有用でしょうか。

特に大きなプラントや旅客機、兵器などは政治的、外交的な要素が絡んできます。
ですから首相のトップセールスは非常に重要です。それは何かあれば政府がバックアップをしますという意思の表示であります。またプレゼンスの表明でもあります。
特に日本はこのプレゼンスということをよく分かっていません。ですから航空ショーにいっても、日本パビリオンが無かったりします。

その意味では安倍総理はよくトップセールスと、プレゼンスのなんたるかを理解している、数少ない宰相です。この点は大きく評価します。

アベノミクスは全く評価しませんけどね。


span style=color:#e00>新しいウェブニュースサイト、NEXT MADIA Japan In-Depthに寄稿しております。

陸上自衛隊の時代遅れな「最新型戦車」の量産に疑問〜1千億円の開発費と毎年10輛・150億円に効果はあるか①
http://japan-indepth.jp/?p=1255
陸上自衛隊の時代遅れな「最新型戦車」の量産に疑問〜1千億円の開発費と毎年10輛・150億円に効果はあるか②
http://japan-indepth.jp/?p=1282
陸上自衛隊の時代遅れな「最新型戦車」の量産に疑問〜1千億円の開発費と毎年10輛・150億円に効果はあるか③
http://japan-indepth.jp/?p=1285

『記者クラブ』というシステム〜防衛省大臣記者会見後で非記者クラブ会員に圧力をかけるNHK記者の存在①
http://japan-indepth.jp/?p=1131
『記者クラブ』というシステム〜防衛省大臣記者会見後で非記者クラブ会員に圧力をかけるNHK記者の存在②
http://japan-indepth.jp/?p=1135

近代オリンピックは欧米の歴史コンプレックスが源流だ①
http://japan-indepth.jp/?p=1068
近代オリンピックは欧米の歴史コンプレックスが源流だ②
http://japan-indepth.jp/?p=1090

自衛隊の情報源はウィキペディアや2ちゃんねる?①
http://japan-indepth.jp/?p=979
自衛隊の情報源はウィキペディアや2ちゃんねる?②
http://japan-indepth.jp/?p=994
自衛隊の情報源はウィキペディアや2ちゃんねる?③
http://japan-indepth.jp/?p=1011

“報道ヘリ”が象徴する大手メディアの問題点〜災害救助の弊害と匿名の無責任体制①
http://japan-indepth.jp/?p=941
“報道ヘリ”が象徴する大手メディアの問題点〜災害救助の弊害と匿名の無責任体制②
http://japan-indepth.jp/?p=950

大手新聞も混同「武器輸出三原則」と「武器輸出三原則等」の大きな違い①|[連載]清谷信一「自衛隊の常識は軍隊の非常識」(3)
http://japan-indepth.jp/?p=900

大手新聞も混同「武器輸出三原則」と「武器輸出三原則等」の大きな違い②|[連載]清谷信一「自衛隊の常識は軍隊の非常識」(4)
http://japan-indepth.jp/?p=906

大手新聞も混同「武器輸出三原則」と「武器輸出三原則等」の大きな違い③|[連載]清谷信一「自衛隊の常識は軍隊の非常識」(5)
http://japan-indepth.jp/?p=909

陸自の新兵器、機動戦闘車は無用の長物
http://japan-indepth.jp/?p=755

朝日新聞のWEBRONZA+に以下の記事を寄稿しています。
機動戦闘車は必要か(上)――島嶼防衛にもゲリラ・コマンドウ対処にも不向き
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013103100010.html?iref=webronza
機動戦闘車は必要か(中)――脆弱な防御力
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013110100004.html?iref=webronza


陸自の「水陸両用部隊」は米海兵隊の劣化コピーでいいのか(上)――不足する情報収集
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013102300007.html?iref=webronza
陸自の「水陸両用部隊」は米海兵隊の劣化コピーでいいのか(中)――参考になる英海兵隊
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013102400005.html?iref=webronza
陸自の「水陸両用部隊」は米海兵隊の劣化コピーでいいのか(下)――自衛隊はプロ集団の英海兵隊に学べ
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013102500005.html?iref=webronza

この記事へのコメント

ブリンデン
2013年11月13日 12:31
そもそも「外遊」という名前が良くないですよね。まるで、物見遊山で外国へ行くようなイメージがあって‥

民間企業では外遊などとは言わず、会長や社長クラスでも海外出張でしょう。
2013年11月13日 18:30
おっしゃる通りです。完全に同意です。「大使閣下」という表現も誇張ではなく、私も大使が部下に閣下と呼ばせていたとの話を聞いたことがあります。
通りすがり
2013年11月13日 19:19
外遊の「遊」の字は「旅行」の意味では?
この場合は所謂「あそぶ」の意味はありません
2013年11月14日 14:03
>素人
218.219.29.214

口の利き方もしらない人間のクズのコメントは掲載しません。悪しからず。
unimaro
2013年11月17日 12:14
↑、
すみません、爆笑させていただきました♪
さて、安倍?
なんすかそれ?
あ、今の日本の首相をやらされているパペットの生閲すか、おかあちゃまに「やりなさい」って言われたから仕方なく、ってやつですよねー?
能力がほとんどないもの達が、日本支配領域全てを押えているから全く興味わかなくって。まだ変わっていないことから、飼い主様から認められているんですねぇ、、ほぼ全ての行動が。

この記事へのトラックバック